国営ひたち海浜公園 みはらしの丘のネモフィラ 満開逃したけど絶景だった!

ゴールデンウィークに国営ひたち海浜公園へお出かけをしてきました。

目的は「みはらしの丘」のベイビーブルーアイズ、すなわちネモフィラです。

一度は観たいなと思っていたので、行けて良かった!

国営ひたち海浜公園について

広さは約200ha。東京ドーム約42個分と超広い。

どーでもいいけど東京ドームの個数を広さの比較に使う文化はいつ生まれたのだろうか。そもそも東京ドームの広さがよくわからないけど。

入り口は、西口ゲート南口ゲート・中央ゲート海浜口ゲートの4箇所あるので、目的地のエリアによって選択をしてください。間違えるととても大変。

園内10カ所の停留所で乗り降り自由で1日乗り放題のシーサイドトレインで移動するのもなかなか便利。

国営ひたち海浜公園西口ゲート

みはらしの丘に行くには西口ゲートから入ります。

歩いていっても良いのですが、シーサイドトレインのみはらしの丘直行便(期間限定)があるので乗っていくと楽ちんです。

参考

シーサイドトレインルート変更のおしらせ国営ひたち海浜公園プレジャーガーデン

みはらしの丘

国営ひたち海浜公園みはらしの丘

一面のネモフィラ畑に到着。

あいにくの曇り空だったけど、青い絨毯は美しかったです。

国営ひたち海浜公園 みはらしの丘のネモフィラ

その名の通り、丘になっているので頂上からは綺麗な景色を見ることができます。

ネモフィラ

ゴールデンウィークということもあり人が凄い。

例年よりも暖かく早咲きだったので、満開を過ぎてしまっていました。行く前から分かっていたことだったけど、やはり残念。

次こそは満開の時に行きたいと思います。

国営ひたち海浜公園ツマジロヒナギク

園内には様々な植物が植えられていて、自然にたくさん触れ合えるのが嬉しい。

季節によって表情を変えるので、何度行っても楽しめるのも良いです。

国営ひたち海浜公園 プレジャーガーデン

一通り見たら、遊園地のプレジャーガーデンでたくさん遊んできました。

ところ狭しとある乗り物・アトラクションに大興奮。中でもカード迷路ぐるり森大冒険に夢中でした。

1日いても遊びきれない国営ひたち海浜公園。国営公園の広さはやっぱり半端なかったです。

参考

国営ひたち海浜公園 – 海と空と緑がともだち。たち海浜公園は、茨城県ひたちなか市にある国営公園です。

INFORMATION

  • 所在地:茨城県ひたちなか市馬渡大沼605-4
  • 電話:029-265-9001
  • 開園時間:9:30-17:00
  • 入園料:大人450円 65歳以上210円 中学生以下は無料
    (プレジャーランドは別途)
  • 駐車場料金:普通車510円 大型車1550円 二輪260円

ika621

ネモフィラ満開の時に再チャレンジしたいです!秋のコキア&コスモスの時期にも行きたい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です