オレンジページ掲載のホットプレート大歓声レシピ『Big広島焼き』を作ってみたよ!これは簡単でうまし!

ホットプレートを使うと、普通の食事とは違った雰囲気になるのでちょっとしたレジャー感覚で楽しむことができてとても盛り上がります。毎週末、焼肉をしたり餃子を作ったりとホットプレートで楽しんでいます。 2016年買ってよかったアイテム5選にも入るぐらい我が家には必須アイテムとなっています。 先日、本屋にて「オレンジページ」にホットプレートレシピの特集が載っていたので思わず衝動買いをしてしまいました。オレンジページって簡単で美味しいレシピがたくさん載っているので個人的に大好きな雑誌です。   5/29増刊号はホットプレートいっぱいに具を広げる「全面使い」特集。しかもきちんと子どものお手伝いポイントもあるため、親子で楽しみながら作れるレシピになっています。表紙に載っているライオンオムライスのインパクトが凄いですよね! 今回はその中から「Big 広島焼き」にチャレンジしてみました。予想以上に簡単でしかも美味しくできたのでこれはオススメ!

用意する材料

  • <生地>薄力粉100g/水1カップ
  • 卵5個
  • 中華蒸し麺3玉
  • 豚バラ200g
  • キャベツ200g
  • もやし1袋
  • いか天2枚(なければ揚げ玉)
  • 魚粉(なければ粉かつお)
  • ソース/マヨネーズ
  • 塩/こしょう
ポイントはいか天と魚粉です。この2つの材料で旨味がアップするので必ず用意してくださいね。

作り方

160度に熱したホットプレートに卵を流し入れます。全体に広がるように黄身をつぶしていきます。 広がったら蓋をして蒸し焼きにして、8等分してお皿に取り出しておきます。 次に250度に温度を上げて豚肉と野菜を炒めます。塩/こしょうで味付けしたら、ホットプレート上で8等分にします。 その上に揚げ玉(いか天がなかったので)と魚粉をふりかけ、隙間に生地を流し入れます。 200度に温度を下げ蓋をして3分ほど蒸し焼きにします。 中華麺は予め電子レンジで温めておき、ソースを絡めておきます。ホットプレートで焼かないという発想はなかった! 野菜の上に中華麺、薄焼き卵をのせて上からギュッと押さえます。蓋をして2分ほど蒸し焼きにします。 最後にソースとマヨネーズをかけて完成です。お好みでネギやかつを節をふりかけてください。

まとめ

最難関の「生地をひっくり返す」必要がないので誰でも簡単にできるのでオススメです。しかも普通の焼きそばとは比べ物にならないぐらい美味しかったです。子どももたくさん食べてくれました。 これはもう我が家の定番メニュー入り決定です。ボリューム満点で大満足すること間違い無しです。気になった人は是非作ってみてはいかがでしょうか。 オレンジページにはその他にも「ホットプレートで大歓声レシピ」が載っているので試してみる予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です