地図画像をEvernoteに投稿できる「 todayee place 」

1日1ノートにまとめてくれる投稿アプリ「todayee」シリーズ第5弾が登場。

iOSの標準MAPアプリの画像をEvernoteへ投稿することに特化した「todayee place」です。 とても簡単に「場所」の記録をEvernoteに残すことができます。

アプリを起動すると現在地のマップが表示されます。現在地でよければ必要に応じてメモを入力して送信ボタンを押して完了です。もちろん投稿を目立たせることができるスターボタンも搭載されています。

また、現在地のみならず、気になるスポットの検索をして投稿することもできます。これにより現在地の記録だけではなく、行きたい場所リストを作るといった活用法もできそう。

ちなみにマップは2Dと3D両方に対応しています。マップの切り替え方法が分からなかったので作者様に問い合わせしてみました。

2本指で下から上へスワイプをするそうです。 恥ずかしながら、純正アプリほとんど使用しないんですよね・・・

こちらがEvernoteに作成されたノート。2D・3Dどちらも投稿されている様子がわかると思います。

MAPリンクは住所までは書かれていないけど、ネットワークに問題があると情報が取得できないみたいです。通常は詳しい住所まで記録されます。 記録した場所のサイトがあれば自動的に引っ張ってきて「リンク」を作成してくれるという素晴らしい機能も搭載。

まとめ

今回「place」の登場でtodayeeシリーズの活用の幅がもっと広がりそうです。 「場所」の記録は「todayee place」にお任せを!

その他の「todayeeシリーズ」

テキスト投稿に特化したEvernoteメモアプリ「 todayee text 」
写真投稿に特化したEvernoteカメラアプリ「 todayee photo 」
無音で撮影できるEvernoteカメラアプリ「 todayee  silent 」
iOSのシェア機能からEvernoteへ投稿する「 todayee extention 」
カメラロールの写真をまとめてEvernoteにする「 todayee pics 」
音声を録音してEvernoteに投稿できる「 todayee rec 」
音声認識を利用したEvernote投稿アプリ「 todayee voice 」
撮影から送信まで超簡単!Evernoteへビデオを投稿できる「 todayee video」
注意
この記事は2016年に執筆しました。現在とは仕様が異なったりアプリの配信が終了してしまっている可能性があります。ご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です