Evernoteの力を利用するクラウドToDoリストアプリ「Task Shark」

EvernoteにToDoリストを入力して管理している人は多いと思いますが、今回紹介するアプリはそんな人にぴったりです。 Evernoteと双方向同期するシンプルなToDoアプリ「Task Shark」を紹介します。 Task Shark

シンプルなインターフェース

全てにおいてシンプルなので使い方に迷う人はいないはず。 まずは右上のプラスボタンをタップしてリストを作成します。 ここでは「ToDo」というリストを作成しました。

続いて作成したリストをタップして実際にToDoを入力していきます。入力する際は優先度をタップして、優先度を決めていきます。 入力が終わるとToDoが並びます。優先度のバッジが付いているのでやるべきことが一目でわかります。

もちろん双方向同期なので、Evernoteでチェックを入れてもアプリ側に反映されますし、反対も然り。 Evernote側の優先度がわかりにくくはなっていますが、これくらいシンプルなのもありでしょう。

まとめ

シンプルにガシガシリスト入力をしたい、Evernoteでリスト管理をしたいという人にはうってつけです。無料アプリなので試してみてください。

でも1点だけ謎があります。Evernote側だと更新日時が1970年となるのです。なぜだろう…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です