我が家のおもちゃも夜中に動いているのでは?【パンチラ日記 Vol.4】

久しぶりにトイ・ストーリーシリーズを一気に観ました。いやーやっぱり面白い。

もちろん最新作「トイ・ストーリー・オブ・テラー!」までしっかりと観ました。

大人ほどハマる

このシリーズを初めて見たのは遡ること7年程前の社会人の時でした。 見る前は、どうせ子供騙しのアニメ映画でしょ?なんて舐めてかかっていました。

しかしそれは映画のオープニングで覆されました。ウッディ視点での描写です。あぁこれは面白そうだ!と一気に引き込まれたのを今でも覚えています。 おもちゃに感情移入して、自分がおもちゃの世界にいるような錯覚にまで陥るのです。さすがのディズニー!

更には、映画を観ていると知っているおもちゃが出できて思わずニヤリなんてことも。「3」にはあの有名なトトロも出演しています。 

トイ・ストーリー・オブ・テラー!

トイ・ストーリーの最新作「トイ・ストーリー・オブ・テラー!」もついこの前レンタル開始になり早速視聴しました。 30分弱のショートムービーですがやはりそこはトイ・ストーリー。面白さは折り紙付き。

シリーズを通して、チョイチョイ入るアメリカンなギャグがセンスの良さをうかがわせます。「3」と「トイ・ストーリー・オブ・テラー」の間の短編集も全て収録されているので必見です。

トイ・ストーリー・オブ・テラー! 『トイ・ストーリー』シリーズ最新作!「絶対にあきらめない!」ウッディやバズたちの大ピンチを救うのは誰? おなじみのキャラクターの活躍を描いた痛快アドベンチャー! 本作の主人公は、ウッディとTVで共演していたカウガールのジェシー。 ウッディたちは、ボニーの祖母の家へ向かう車のトランクの中でホラー映画を見ていたが、途中で車がパンクし、ボニーたちはモーテルに一泊することに。 ボニーとママが寝静まった後、ミスター・ポテトヘッドが出かけていき、トリクシーとプリックルパンツも後を追います。 みんなを連れ戻そうとウッディやバズ、ジェシーも鞄の外に出ますが…。 ウッディやバズをはじめ、おなじみのキャスト総出演による勇気と友情と、ちょっぴりスリリングな冒険の物語です。 引用元:ヒストリー|トイ・ストーリー20周年|ディズニー|Disney.jp|

我が家のおもちゃも動いている?

トイ・ストーリーを見たことがあるパパとママ、こんなことを考えたことはありませんか? 「もしかしてだけど〜もしかしてだけど〜我が家のおもちゃも動いているんじゃないの?」 人間が知らないだけで実はおもちゃの世界っていうのが存在するのではないかと本気で考えてしまいます。

だから我が家にあるたくさんのおもちゃで長く遊べるように大切に扱うように子供に伝えていかなきゃいけないな!なんて思うのです。 ただでさえモノが多い時代です。おもちゃも買いすぎないよう気をつけたいです。

ika621

「新しいおもちゃがきたぞ!」「なんだなんだ?」なんて物陰からおもちゃ達に偵察されていたりして。 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です