これは凄いぞ!とうもろこしの皮むきを一瞬で終わらせる方法

とうもろこしの季節がやってきました。子供はとうもろこしが大好きです。 採れたてとうもろこしを茹でると簡単に1本まるごと食べてしまうほどです。大人は歯に挟まって好んで食べる人の方が少ないのではないでしょうか(笑) さて、とうもろこしは食べるまでもが大変。皮を剥かなければならないからです。 この皮むきが面倒で、生のとうもろこしを買わないという人も多いはず。かくいう自分もそうでした。 先日、テレビの「あのニュースで得する人損する人」という番組で、とうもろこしの皮むきを一瞬で終わらせる方法がやっていたという話を奥さんから聞いて実践してみたところ、本当に簡単に皮が剥けました。その方法を紹介します。

電子レンジで5分

まずはとうもろこしの根元部分を包丁でぶった斬ります。硬いので注意してぶった斬ってください。 皮付きのまま電子レンジで600Wで5分温めます。茹でるより物凄く楽です。電子レンジってなんて便利なんでしょう。 温め終わったら、電子レンジから取り出して(熱いので注意!)さらに下の部分を2センチ程カットします。 ヒゲの部分を持ってブンブンと振り回します。熱いのでタオルで持つと良いと思います。振り回しているとヒゲの部分がブチブチと切れるのがわかるはず。 更に振り回すと中から茹で上がったとうもろこしが徐々に飛び出してきます。 更に振り回すと、ツルんと綺麗に皮から出てきます。これで皮むきは完了です。 ちなみに、普通に茹でるよりも、電子レンジを使用した方が栄養やうまみ成分が逃げなく、甘いゆでとうもろこしになるそうです。 まさに至れる尽くせりですね。

まとめ

こんなに簡単に皮が剥けるのであれば、これから皮付きのとうもろこしを買うのも怖くありません。皮を剥くのは一瞬ですからね。 今しか食べられない、美味しいとうもろこし。たくさん子供に食べさせてあげたいと思います。 是非みなさんも、皮むきを面倒くさがらず美味しい皮付きとうもろこしを買って試してみてください。以上@ika621でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です