指定したタグのついたEvernoteのノートをウィジェットに表示する「tagwidget」

純正のEvernoteアプリでノートを「今日」に表示する機能を使えば通知ウィジェットに、ノートを表示させることができます。 最近編集したノートが表示され、すぐにアクセスすることができて、非常に便利な機能ですが指定したノートをウィジェットに表示できたら便利だと思いませんか? そんなことが可能となる素晴らしいアプリが登場しました。その名も「tagwidget」です。作者は、PaylogやPicportを作成したitokさんです。 TagWidget

アプリを起動してタグを指定するだけ

アプリを起動してEvernote認証をした後にウィジェットに表示をしたいタグを選択します。 選択したタグをEvernoteにつければウィジェットに表示されます。 最新5件の冒頭2.3行分をウィジェットに表示します。「ノートタップでEvernoteアプリを開く」設定をオンにしておけばウィジエットからノートにアクセスできるのです。

まとめ

すぐにアクセスしたいノートにタグをつけておけばウィジェットからアクセスすることが可能になります。 簡易的な買い物リストだったり、出先でこのノートを見たい、すぐにアクセスしたいといった場合に活躍すること間違いなし。 純正のEvernoteアプリのウィジェットと併せて使用しても面白いかもしれません。 こういったアプリの場合、タグは予め決められたものにしないといけないパターンがほとんどですが、自分の好みのタグを選択できるのは良いですね。流石です。 非常に便利なアプリなので、気になったら是非とも試してみてください。 以上@ika621でした。 TagWidget

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です