初めてカメラバッグを購入するならコスパ抜群のAmazonベーシックがオススメ

第二子が誕生してから以前にも増してカメラを持ち歩く機会が増えてきました。 愛機は、先日ようやく嫁さんローンを完済したCanon EOS Kiss X7です。 今まで、普通のショルダーバッグに入れて運んだり、首から掛けていましたが、子供にカメラをぶつけてしまったりしたので、カメラバッグを購入することに決めました。 カメラバッグといってもピンからキリまであって、何を選んで良いのかわかりませんでした。 しかし、色々と調べていると「Amazonベーシック」に良さそうなカメラバッグがあったのでこれに決めました。 結論から言うと、大きさが丁度よく、しかも安い!コスパ抜群となっていてかなりオススメです。

Amazonベーシックとは

Amazonベーシックは、ふだん使う基本的な製品の中から高品質なものを提供することで、価値を大切にするお客様がより多くの恩恵を受けられるようにとつくられた、Amazonのブランドです。 Amazonベーシックの製品ラインアップは、今後さらに拡大していきます。 良いものを低価格で製造できる工場と直接提携することにより、信頼性のある高性能の製品を、安くお客様に提供します。
 

開封の儀

こちらが箱に入って届いた状態です。Amazonフラストレーションフリーパッケージと呼ばれ、カッターやはさみを使わずに簡単に開封することができますがしっかりと商品は保護されています。

箱から出すとビニール包装されています。 ビニール包装をとってようやく登場です。思っていた以上に小さく、理想の大きさでした。 商品サイズは、「約29.9×22.0×15.7cm」重さ「約442g」です。

中には、パッド入りショルダーストラップが入っていました。長さを調節して使用します。

さらに仕切りが2つ付属されています。パッド入りで、マジックテープ式なので好きなように仕切りを作ることが出来ます。

カバンの裏ポケットには、SDカードやレンズクリーナーなど小物類が入れられるようになっています。 また、タブレットを収納するスペースもあります。iPadミニ、Kindleファイヤ、Googleネクサス7等を入れることが可能。 バッグの外側にも収納スペースがあります。小さいのに収納力抜群で本当に驚かされます。

カメラを収めるとこんな感じになります。 レンズは2つまで入れることが可能です。1本しか持っていないからバッテリーの充電器を入れてみました。

いやー、カメラを持ってピクニックに行きたくなってしまいました。  

まとめ

こんなに大容量でコンパクトなカメラバッグが1500円程(2014/06/10現在)で買えてしまうのだから驚きです。恐るべしAmazon。 内装はオレンジとグレーがあります。注文して翌々日には届きました。 Amazonベーシック1年間の限定保証付なのもグッドです。 カメラ屋さんや家電量販店でカメラバッグを見るとなかなか良い値段がしますが、Amazonベーシックなら安くゲットできます。コスパ抜群です。 初めてカメラバッグの購入を検討している人には間違いなくオススメですよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です