Evernoteに日記を記録!シンプルすぎて気持ちがいい!「Journalized」

Evernoteと連携をすることが可能な、日記アプリには、DayOneを始め、Journal for Evernote や、WonderfulDaysなどがありますが、今回紹介するアプリは最も簡単かつ軽快な動作が魅力的な「Journalized」です。 JournalizedApp カテゴリ: ライフスタイル, 写真/ビデオ 販売元: Andrew Hart – Andrew Hart(サイズ: 13.6 MB) アイコンもなかなか好きな感じです。UIもシンプルで今日からすぐにでも日記を書くことができますよ。

サクッと書いて自動でEvernoteにアップ

▲アプリを起動したらまずは、設定からEvernote連携を行います。ここは毎度って感じで済ませてしまってください。  

▲連携後、日記をまずは書いてみましょう。書き方は簡単で、Twitterのように文章を入力するだけです。 書いた日時を変更することもできますので、その場で日記を書けなくても後で入力すればOKです。 カメラマークのボタンをタップすると写真を添付することが出来ます。カメラで撮影するかカメラロールから選択します。また、カメラ+で撮影することも出来ますがjournalizedに戻ってくることが出来ませんでした。  

▲投稿した日記はFacebookやTwitterで拡散可能です。また、リマインダー機能を搭載しています。  

▲アプリ上ではこのように表示されます。時系列に並んでおり、新しいものが上にくるようになっています。カレンダー表示だと日記を書いた日、書いていない日が一目瞭然です。  

▲Evernote上にはこのようにノートが作成されます。1日1ノートにまとまらないのかチョっぴり残念です。「Journalized」というノートブックが作成され、そこに格納されていきます。

まとめ

送信ボタンが特にないので日記を書けば自動でEvernoteに送信されているので楽です。1日1ノートにまとめられて、ノートブック選択が出来るようになれば、かなり良い日記アプリになると思います。 今のところ、その辺りはアップデートに期待するしかなさそうです。シンプルすぎて気持ちがいい「Journalized」。無料なので是非お試しください。以上@ika621でした。 JournalizedApp カテゴリ: ライフスタイル, 写真/ビデオ 販売元: Andrew Hart – Andrew Hart(サイズ: 13.6 MB)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です