家計簿とシュミレーションゲームが合体!?新感覚家計簿「 FORTUNE CITY」がおもしろい!

 


家計簿とシュミレーションゲームが融合した「FORTUNE CITY」というアプリが面白そうだったので試してみました。支出を記録するだけでタウンが大きくなっていくのが楽しいです。
今までの家計簿は、入力方法を簡素化することにより入力忘れを防ごうというタイプが多かったのですが、このアプリは自分から積極的に入力させるタイプとなっています。

というのも「記録」するという目的以外にもうひとつ「タウンを発展させる」というゲーム要素の目的があるため、記録したいという心理がどうしても働きます。家計簿とシュミレーションゲームの融合とはよく考えたなと感心してしまいました。

それもそのはず、歩数計と育成ゲームが融合した「Walker」を作った会社Fourdesireの習慣構築ゲームの第二弾に位置付けられているのだから納得です。

FORTUNE CITY


お金の記録をすると、そのカテゴリーに関連した建物が建てられていきます。記録すればするほど建物が建つ仕組みです。カテゴリーは上図のようになっていますが、自分の好きなカテゴリーは作成できないみたいです。家計簿をがっつりつけたいという人にはむいていないと思います。ザックリでOKっていう人むけ。


ちなみに同じレベルになった建物は融合することができ建物レベルを上げることができます。どんどん建ててどんどん融合してタウンを発展させていきましょう。建物の配置換えは簡単にできるので自分の好きなようにタウンを作り上げていけるのが楽しいです。


Facebook連携で友達と一緒にタウンを大きくするソシャゲ要素やアチーブメントをコレクションしたりと細かいところまで作り上げられていて無料のアプリとは思えません。

まとめ


楽しければ継続できるということを改めて思い知らされたアプリでした。ザックリと支出を管理したい人、まったりとした箱庭系ゲームを楽しみたい人は試してみてください。コツコツ記録をしてタウンを大きくしていきたいと思います。以上ika621でした。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Copyright © 2011-2017 Punksteady All Rights Reserved.

Powered by WordPress & yStandard Theme by yosiakatsuki