レンチンで作る簡単「なめ茸」美味しくてコスパも良し!

 

アツアツのご飯に乗せて食べると美味しい「なめ茸」。小さい時に瓶詰めのなめ茸が好きでよく食べていました。そんな「なめ茸」ですが電子レンジで簡単に作れてしまうの知ってますか?

我が家の子どもたちは野菜は嫌いだけどなぜかキノコは食べるんです。だから電子レンジでさっと作ったなめ茸をペロリとたいらげてしまいます。自分で作るから保存料とかの心配もしなくてOK!早速作り方を紹介します。


使用する材料は3つだけ

  • えのき茸 100g
  • みりん 大さじ2
  • しょうゆ 大さじ1
使用する材料はたったのこれだけ。えのき茸さえスーパーで買ってくればすぐに作れてしまいます。えのきも安ければ100円以下で買えるのでお財布にも優しいのが嬉しいですね。

作り方


作り方もとてもシンプル。綺麗に洗ったえのき茸のいしづきをまず切り落とします。その後3等分にカットします。大体でいいのでザクザクカットしていきます。


カットしたえのき茸をお皿に移し、みりん大さじ2としょうゆ大さじ1を混ぜ合わせたものをえのき茸の上からかけます。


ちなみに写真は2倍の分量で作っているので量が多く見えるはずです。軽く混ぜたら、ふんわりとラップをかけて電子レンジで2分温めます。


温め終わったらよく混ぜ合わせて完成です。とっても簡単です。

まとめ

このレシピは電子レンジ調理をマスターすれば「節約」「時短」間違いなし!という記事でも紹介した「syunkonカフェご飯」という本に掲載されています。なので味は間違いありません(笑)
アツアツのご飯に乗せて食べるのもよし、たまごに混ぜて卵焼きにしたりしてアレンジに使うのもよし、料理のレパートリーも増えちゃいます!冷蔵庫にえのき茸が眠っていたら是非試してみてくださいね。一人暮らしの学生さんにもオススメ!以上ika621でした。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Copyright © 2011-2017 Punksteady All Rights Reserved.

Powered by WordPress & yStandard Theme by yosiakatsuki