Evernote Food代替アプリは「meal」だ!超シンプルな食事記録カレンダー

meal Top画像
2015年9月末をもって、残念ながらサポートが終了してしまった食事記録アプリ「Evernote Food」。

サポートが終わってしまってから、これから食事の記録はどうしようと困ってしまった人もいるのではないでしょうか?

そこで朗報です。毎日の食事を写真で記録できるカレンダーアプリ「meal」がEvernote連携機能を搭載しました。これでEvernote Food代わりに使えるぞ。




登録不要ですぐに使える


meal Evernoteログイン
「meal」は、煩わしい会員登録不要です。アプリをダウンロードしてEvernoteと連携したらすぐに使い始めることができます。最初の設定で食事を記録するノートブックの選択を行うだけでOKです。

使い方はめちゃくちゃシンプル


meal 写真
食事の記録は、アルバムから選択をするか、写真撮影をするかの2択です。外食時には静音カメラで撮影する人も多いと思いますのでこれは良いですね。

やることと言えばたったのこれだけです。あとは自動的にEvernoteにも食事の記録が保存されます。

meal カレンダー
アプリ上ではカレンダー形式で表示されます。朝食、昼食、夕食の順に左から並びます。撮影した時間で自動的に分類されます。ここは自分でどこに分類したいか選べないので賛否両論です。

meal Evernote
Evernoteには、こんな感じで作成されます。時差もなくすぐにEvernoteにノートが作成されました。

お店情報や位置情報も特に入力されないほどめちゃくちゃシンプルなアプリとなっています。これぐらい潔いと気持ちがいいものです。

まとめ


Evernoteに食事記録を残したい人はぜひこの「meal」をお使いください。きっと気に入るはずです。無料・会員登録不要で、いいこと尽くし!

以上ika621でした。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Copyright © 2011 Punksteady All Rights Reserved.

Powered by WordPress & yStandard Theme by yosiakatsuki