これを待っていた!ビデオ撮影専用Evernoteアプリ「VideoUp」

VideoUp Top画像
Evernoteにメモや写真・音声を送信するアプリはたくさんありますが、動画に特化したアプリはありませんでした。

しかし遂に待望の動画送信アプリが登場しました。アプリの名前は「VideoUp」です。




アプリ起動後に録画ボタンを押すだけ


使い方はとてもシンプルです。アプリを起動したら録画ボタンをタップして撮影開始。15秒経過すると自動で撮影が止まりEvernoteに送信される仕組みです。

VideoUp 撮影&設定画面
撮影はフロントカメラに切り替えることも可能です。設定では送信先のノートブックとタグを指定します。撮影時間は15秒間で変更はできません。

VideoUp 送信リスト&作成ノート
送信リストでは送信待ち、送信中のビデオのリストが見れます。Wi-Fi時のみ送信という設定もOK。

15秒で約30MB程の容量が必要となってくるのでEernoteの容量、通信データの容量に注意です。可能であればWi-Fi時のみ送信の方が良いかもしれません。

ノートのタイトルは日時+場所とわかりやすいです。本文にはマップリンク、QuickTime形式的のビデオ、サムネイルの写真と完璧な形で記録されます。StackOneから動画だけの機能を切り出した感じですね。

参考:StackOneとLaunch Center Proで子供のムービーをEvernoteに簡単に残す方法 – Punksteady

まとめ


細かな設定が出来ませんがこれぐらいシンプルな機能に好感が持てます。そして、iPhoneのカメラロールには保存されないのでiPhone本体の容量を圧迫しなくて済むのもポイント。個人的には横向きで撮影できたり、起動したら自動で撮影開始してくれたら嬉しいです。

それでも自分にとっては理想のアプリなので毎日使いたいと思います。子供の撮影にぴったり!以上ika621でした。

その他のLakesoftのアプリ


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Copyright © 2011-2017 Punksteady All Rights Reserved.

Powered by WordPress & yStandard Theme by yosiakatsuki