Swarmのチェックイン履歴を「DAYS7」を使ってEvernoteに記録

DAYS7-TOP
2009年からライフログをEvernoteに記録しているika621です。現在はSwarmのチェックインの履歴をEvernoteに残しています。

意外と「いつ、どこに行った」のか調べることって多いんですよね。的確なスポット名で記録できるSwarmはやっぱりライフログに最適です。



ツイエバが動かなくなった!?


ツイエバ
以前は、Swarmのチェックイン情報をTwitterのサブアカウントに自動で吐き出して、ツイエバを経由してEvernoteに記録をしていました。

ツイエバがメールでの投稿(旧方式)が8月末で終了ということで、新方式に切り替えるために再認証を行ったところ、9月からのチェックイン情報がEvernoteに記録されていないではありませんか!原因が何なのかさっばりわからなかったので別の方法を検討し始めました。

「DAYS7」というアプリ


DAYS7
DAYS7というアプリについては過去にも書いています。

参考:ライフログを自動で取り込み表示するアプリ「Days7」は放置型ライフログアプリだ

基本コンセプトはそのままで、大型アップデートをしてアイコンも生まれ変わりました。アップデートに関してはβテスターとして試させてもらっていました。


DAYS7アプリ連携
TwitterやFacebookはもちろんのこと、InstagramやSwarm、カメラロールの写真や聴いた音楽まで記録として残すことができるのです。

DAYS7の特徴は以下の通りです。

  • 日常を自動でまるごと記録
  • 日記を簡単に残せる
  • 位置情報の記録をもとに振り返る
  • 綺麗なレイアウトでEvernoteに保存
  • 多彩なアプリ連携

参考:DAYS7 | Clip your daily life

綺麗なレイアウトでEvernoteに保存


Evernote連携
現在はSwarmだけDAYS7と同期をさせています。DAYS7を立ち上げて同期が完了するとEvernoteに書き出されます。

  • 重複してノートが作成されてしまう
  • 指定したノートブックに書き出したい
  • MAP画像が無くなってしまう

など改善希望点はあるものの、満足できるアプリであることは間違いありません。

同期サービスをオンにすれば過去にまで遡って同期してくれるので、使い始めのタイミングは今からでもOKです。

まとめ


自分はSwarmとしか同期をしていませんが、様々なSNSをひとつにまとめて記録したい人、日記をつけるのが面倒だけど記録はしたい人にオススメのアプリです。是非使ってみてください。

ちなみにチエックインには現在もQuickInというアプリを使っています。


参考:Foursquareでチェックイン出来なくなったからQuickInを使うことにしました – Punksteady

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Copyright © 2011 Punksteady All Rights Reserved.

Powered by WordPress & yStandard Theme by yosiakatsuki