アフェリエイトの振込先をゆうちょ銀行に変更!ゆうちょダイレクトも申し込みました

いつもPunksteady を読んでいただきありがとうございます。たくさんの方に読んでもらっているおかげで、毎月お小遣い程のアフェリエイトの報酬をいただいています。

先日、アフェリエイトの報酬の振込先をゆうちょ銀行に変更しました。そのついでに、ゆうちょダイレクトというサービスにも申し込みをしました。
今思えば、もっと早くゆうちょ銀行に振り込むよう設定をしておけばよかったです。


ゆうちょ銀行のメリット

ゆうちょ銀行の口座を持ってはいたものの特に使っていませんでした。それに振込口座を登録する方法も良くわかりませんでした。
口座の形式とか桁数が違うし、銀行扱いになるのかどうかとかもわからない。それを解決してくれた記事がこちらです。

この形式が異なることで、通帳に書かれたものを口座を入力する欄に入れようとしても、そもそも桁数が違うため入れようがないんですね。

これを振込用の項目に書き換えてくれるページがゆうちょ銀行のサイトにありました。

引用元:アフィリエイトの振込先をゆうちょ銀行にするためにやること | delaymania

この記事のおかげで、振込先をゆうちょ銀行に変更することができました。ありがとうございます。

さて、ゆうちょ銀行のメリットですが、なんと言っても引き出す時の手数料です。
働いているとどうしてもコンビニで降ろす機会が多くなり手数料もバカになりません。チリツモです。

ゆうちょ銀行であれば、郵便局にもよりますが、仕事で少し遅くなってもお金を降ろすことができるし、土曜日も営業しているところもあります。
しかも県外等へ出かけた場合でも郵便局があれば利用できるってのは大きい。

ネットバンクとか手数料がかからないクレジット付キャッシュカードを作るって方法もありますが、ゆうちょ銀行を利用するのが一番自分にあってるかもしれません。

ゆうちょダイレクトとは

振込先をゆうちょ銀行に変更するついでに、オンラインバンキングの「ゆうちょダイレクト」というサービスに申し込みました。

ゆうちょダイレクトは、総合口座・振替口座の各種お取扱いを、ご自宅や外出先など様々な場所からご利用いただけるサービスです。
窓口やATMでのお取扱いがない土・日・休日や深夜でも、パソコンやスマートフォン、携帯電話、電話などから現在高照会やゆうちょ銀行あて振替(電信振替)などをご利用いただけます。
振替口座への電信払込みの受入内容も確認できるので、顧客からの送金をスピーディーに確認したい事業者の方にもお勧めです。

引用元:ゆうちょダイレクトとは – ゆうちょ銀行

オンラインバンキングは窓口が閉まっている深夜や土日でも取引をすることもるし、ネットにつながる環境さえあればどこでも利用することができます。
もちろん残高の確認だって楽勝です。しかも無料なので、これは申し込んでおいて損はないでしょう。

ゆうちょダイレクトのお申し込みは、「ゆうちょダイレクト利用申込書」をご記入いただき、書面で提出していただきます。

ゆうちょ銀行または郵便局の貯金窓口(簡易郵便局は除く)でのお手続きのほか、このページにある「ゆうちょダイレクト利用申し込み」ボタンから「ゆうちょダイレクト利用申込書」の作成・請求をし、郵送でお手続きいただくこともできます。

引用元:新規登録のご案内 – ゆうちょ銀行

用紙を印刷して、必要事項を記入して郵送するだけでゆうちょダイレクトは利用可能になります。
郵送してから大体3日程で、パスワード等が送られてくるので意外と早く利用することができました。

 

まとめ

自分と同じように、アフェリエイトの報酬の送り先がメガバンクという人は多いのではないでしょうか?ゆうちょ銀行に変更するのも一つの方法ですよってことが伝われば嬉しいです。

ゆうちょ銀行の口座を持っているけれど使っていない人、アフェリエイトに限らず、オークションで利用していたり毎月のように取引をしている人はゆうちょダイレクトに申し込んで見てはいかがでしょうか?

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Copyright © 2011 Punksteady All Rights Reserved.

Powered by WordPress & yStandard Theme by yosiakatsuki