Read Article

ペットボトル栽培セット「ペットマト」1ヶ月弱でどこまで成長した?

先月のゴールデンウィークあたりに、ペットボトルで栽培する「ペットマト」にチャレンジをしました。
種を植えて砂をかけるだけという簡単なもので、本当に栽培できるのか半信半疑でした。

あれから約1ヶ月弱が経過したので、どこまで成長したのか報告します。

参考:ペットボトル栽培セット「ペットマト」でバジルと苺の栽培にチャレンジ! | Punksteady


ペットマト「バジル」の状況

1ヶ月弱でここまで成長しました。1週間ほどで芽がでて、気がついたらこんなに大きくなっていました。既に、バジルの良い香りがプンプンしてきます。
根もここまで伸びています。ペットボトルの中に2週間経過したあたりで、肥料を投入したのでこの立派な根からグングン栄養を吸収している様子です。
肥料は1週間に1回、水の交換と共に与えます。肥料を与え始めてから水の中に藻が張るようになってきました。水の交換は大切です。
スプーンスジきり1杯与えています。

 

ペットマト「いちご」の状況

バジルと比べて成長に時間がかかっています。2週間してやっと芽が出てきました。あまりに芽が出ないため、失敗したのではないかとやや諦めモードになりましたが無事に出てきてホッとしています。
わかりにくいかもしれませんが、根っこが1本だけでています。肥料もバジルと同じく与えています。

まとめ

凄い勢いで成長しているバジルと、マイペースに成長しているいちご。対称的ではありますが、無事に栽培できるといいなと思います。

1週間に1回だけ水の交換と肥料を与えるだけなので物凄く楽です。ほぼ放置なのですが、成長している様子を見ることができるのは嬉しいです。子供も嬉しそうにペットマト眺めていますよ。
引き続き様子を見守っていきます。以上@ika621でした。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top