シンプルなEvernote専用家計簿アプリ「Receipt Tracker for Evernote」

Evernoteと連携する家計簿は過去にいくつか紹介してきましたが、今回はとてもシンプルな家計簿を紹介します。

金額、詳細、カテゴリー、レシート撮影と4つの項目しかありません。
全て手動ですが、とてもシンプルなので、苦にならず続けて使うことができるのではないでしょうか?

Receipt Tracker for Evernote
なかなか家計簿が続かない人、Evernoteに家計簿を記録したい人は必見です。


たったの4項目でサクッと記録

起動して「+」をタップして新規追加を行います。記録するのは、金額、詳細、カテゴリー、レシート撮影の4項目。慣れれば一瞬で記録出来てしまいます。
シンプルなので慣れるまでに時間は必要ありません。
カテゴリーは自分で新規追加していきます。一度作成してしまえば次回からはタップで選択するだけです。

自分のライフスタイルにあったカテゴリーを作成しましょう。

全て入力が完了したら右上の「save」ボタンをタップして保存します。
すると自動的にEvernoteにノートが作成されます。
入力が完了するとこのように円グラフが表示されます。
どのカテゴリーにいくらお金を使ったのか一目で分かります。

今月、先月、全てと表示切り替えが可能です。
こちらがEvernoteに作成されたノートです。アプリ同様シンプルなノートで分かりやすいです。

レシートはスキャンというよりは写真そのままです。まぁここもシンプルで良いと言えば良いのですけどね。

まとめ

Evernoteに家計簿を記録したい人は試してみてください。シンプルで、とても使いやすいアプリなのでオススメです。

過去にも様々な家計簿アプリを紹介していますのでよかったら見ていってくださいね。以上@ika621でした。

ZaimとEvernoteを連携させてマネーログを記録する | Punksteady

Evernoteにレシート家計簿を記録しよう!読み取り精度96%の家計簿アプリ「ReceReco」 | Punksteady

Evernoteにマネーログを自動で記録!操作性抜群な家計簿アプリ「Funds」 | Punksteady

レシートを撮影してPDFでEvernoteに保存できる家計簿「Receiptmate」 | Punksteady

支出専用家計簿アプリ「Paylog」がアップデートで合計金額も記録可能に! | Punksteady

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Copyright © 2011 Punksteady All Rights Reserved.

Powered by WordPress & yStandard Theme by yosiakatsuki