Read Article

Nebulous NotesはTextExpander不要!カーソル位置を指定したマクロが使えるエディタ

モブロガーのika621です。PunksteadyのほとんどをiPhoneのみで書いています。モブログが楽しすぎて、もうPCでブログは書けなくなってしまいました。
先日紹介した、タップするだけで定型文を簡単入力できるキーボードアプリ「WordBoard」をモブログに活用しようと色々と考えました。ついでに愛用しているエディタアプリ「Nebuous Notes」のマクロキーボードの機能を見直したところ、なんとカーソル位置を指定したマクロが使えることに今更気が付きました。これでTextExpanderを全く使用しないで環境になりました。キーボード切替のストレスよサヨウナラ。


Nebulous Notesとは

Nebulous NotesApp
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
販売元: Nuclear Elements, Inc. – Nuclear Elements, Inc.(サイズ: 15.3 MB)

参考:EvernoteとDropboxと連携するエディタアプリNebulous Notesはマクロ機能が秀逸 | Punksteady

    • 「Dropboxにバックアップ」が出来る
    • 「プレビュー機能」がある
    • 「カスタム可能なマクロ機能」

といった、特徴があるエディタアプリです。マクロ機能が便利すぎてヤバいです。詳細は、少し昔の記事になりますが、上記の記事を参照ください。

「$cursor」を入れる


タグの間に「$cursor」を入れることで、Textexpanderと同じように、カーソル位置を指定することが可能となります。

マクロのエデイットで上図のように設定するだけです。一度設定をしてしまえばあとはタップするだけでカーソルキーの位置を指定したマクロが入力されます。
TextExpanderにはそこまで多くのスニペットを登録していたわけではありませんが、キーボードを切替える手間がなくなったので、モブログが更に捗るようになりました。

Dropboxと連携をするのでマクロは、バックアップを取っておくと何かと役に立ちます。

$separatorの活用

ちなみに、「$separator」というマクロを入れると、マクロキーボードを2段にすることが可能となります。
多くのマクロを使用する人にオススメ。

まとめ

タグ入力も、改行やペーストなどほとんどのことが、マクロ機能で行うことが出来る「Nebulous Notes」はやっぱり最高でした。でも、ずっと使っているのに、カーソル位置を指定出来ることに気がつかなかったなんて…

Nebulous Notesは、モブログをやっている人に全力でオススメしたいエディタアプリです。是非お試しください。以上@ika621でした。

Nebulous Notes LiteApp
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
販売元: Nuclear Elements, Inc. – Nuclear Elements, Inc.(サイズ: 15.3 MB)

Nebulous NotesApp
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
販売元: Nuclear Elements, Inc. – Nuclear Elements, Inc.(サイズ: 15.3 MB)

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top