Read Article

EvernoteとDropboxに音声を記録する「Recorder ER」はバックグラウンド録音もOK

昨年末に、「Say&Go」というEvernoteに音声メモを残すアプリを紹介しました。
その時点では、最高の音声メモアプリだったのですが、つい最近日本製で良さそうな音声メモアプリが登場したので早速試してみました。

DropboxとEvernoteに音声を残すことが出来るので、重宝しそうなアプリです。その名も「Recorder ER」です。アプリのアイコンも個人的にはとても気に入りました。

レコーダー ERApp
カテゴリ: ユーティリティ, ビジネス
販売元: satoshi sudo – satoshi sudo(サイズ: 6.3 MB)

簡単設定・簡単録音


▲設定・録音共に簡単に出来るようになっています。設定画面にいくには左上のボタン、録音をする場合は録音ボタンを押してください。起動時に自動で録音を開始する機能はありません。
設定画面では、ファイルの種類や音質の変更が出来ます。

▲ファイルの種類はm4aかwavファイルから選択、音質もHigh、Medium、Lowから選択します。実際に録音したところMediumでも問題無い音質でした。

▲Evernoteと連携したところ、保存先をしっかり指定することが出来ました。

 

編集機能付き


▲この手のアプリだと録音してEvernoteに送信して終わりっていうパターンが多いのですが、このアプリは編集機能を備えています。

▲無音部分のカットや、音量指定カット、部分切り取りができるようになっています。必要な箇所だけを録音して記録することが可能です。

▲Evernoteにはこのようなノートが作成されます。ファイルの情報が自動的に記録されるのも嬉しい機能です。

まとめ

  • バックグラウンド録音が出来る
  • シンプルなので使いやすい
  • アドオン(14.3.18現在¥100)で広告削除
広告さえ気にならなければ無料で使えるのも嬉しいですね。EvernoteとDropboxの活用の幅が広がります。
アイコンもとても気に入ったので暫くはホーム画面において使ってみようと思います。

レコーダー ERApp
カテゴリ: ユーティリティ, ビジネス
販売元: satoshi sudo – satoshi sudo(サイズ: 6.3 MB)

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top