Read Article

子供のおもちゃにLEGOのデュプロブロックをオススメする5つの理由

昨年の子供のクリスマスプレゼントに、奥さんの両親から、LEGOのデュプロブロックをプレゼントして貰いました。

デュプロブロックとは、レゴブロックよりも全てにおいてサイズが大きい、1歳半から5歳まで長く遊べるブロックです。レゴブロックと聞くと非常に細かいブロックを多くの人がイメージすると思いますが、デュプロブロックは大きいので誤飲する恐れもありません。

そんなデュプロブロックですが、子供にとって、凄く面白いらしく、毎日必ず遊んでいます。家にいる時はパパの所に持ってきたり、お風呂から出てから寝るまでの間に遊んだりと大活躍です。はまラボのはまさんもこんな記事を書いています。
参考:子供にLEGOを与えたら、父ちゃんも子供と遊ぶのが楽しくなった件
私が娘に何かアクションをとるというより、娘が手伝ってほしいと私にアクションをとってくれる様子に変わりました。 …

今回はデュプロブロックをオススメする理由を書きたいと思います



①見た目から楽しい!

デンマークのおもちゃということもあり、カラーリングやデザインがとても素敵です。そのため、一度興味を持ち始めるととことんハマります。見ているだけで楽しめるのです。
子供にとっては、ブロックの形や色から、形状認識力や色認識力といった能力を育むことが出来ます。

②高いコスパ!

当たり前ではあるのですが、たくさんのブロックを駆使して、無限にものを作ることが出来ます。作り終えたら壊して、また作って…というふうに無限に作れて無限に遊べます。そのおかげで5歳まで遊ぶことが出来るので、良く考えると恐ろしいほどコストパフォーマンスに優れていると言えるでしょう。

③遊び方は無限大!

デュプロブロックは、ブロックの他に、様々な乗り物や動物、人が用意されています。単にブロックを組み立てるだけではなく、ごっこ遊びをしたり、数遊びをしたりと遊びの幅が無限にあります。遊びながら学ぶということもできるのです。

想像力と創造力の成長を促したり、数字を覚えたりといったことが可能です。

 


④拡張性が高い!

デュプロブロックは物凄い商品の種類があります。成長の具合によって、どんどん追加をしていくことが出来ます。子供が増えたら更に追加すれば子供同士で遊ぶことだって可能に。

そして恐ろしいことに、親もハマる魔力を持っているのです。おもちゃ屋で見かけたら、買ってあげたい!という想いに駆られてしまうのです。子供の遊んでいる姿を見ると余計に。そしてコレクション魂刺激されるのです。

⑤親と子のコミュニケーションの架け橋

デュプロブロックは、一人でも遊んでくれますが、自分が家に居る時は、「パパ、パパ」と言ってブロックを持ってきます。そして一緒に遊んでいます。普段は仕事で家におらず、あまり遊んであげられませんが、ブロックで一緒に遊ぶことにより子供とコミュニケーションを簡単に取ることが出来ます。

子供と遊ぶのが苦手だったり、コミュニケーションの取り方で悩む人って意外と多いと思うのです。一生懸命働いている人程そうではないのでしょうか?デュプロブロックは、子供とのコミュニケーションの架け橋となる素晴らしいアイテムなのです。

まとめ

レゴブロック、1度は遊んでみたことがあると思います。自分も子供の頃に遊んだ記憶があります。凄く面白かったなぁ。そんな、忘れた感覚も思い出させてくれました。

子供のプレゼントに迷ったら、是非デュプロブロックを選んで下さい。これは間違いありません。以上がオススメの5つの理由でした。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top