Read Article

MonoMax2月号の付録BEAMS LIGHTSの「バッグ・イン・クラッチバック」がカバンの整理に便利

MonoMaxという雑誌の付録が非常に気になっていたので購入してみました。その付録は、BEAMS LIGHTSの「バック・イン・クラッチバック」です。前からバック・イン・バックが欲しかったので丁度よかったです。
雑誌の付録なので、正直のところ、そこまで期待をしていなかったのですが実際に、使ってみたらかなり便利でした。iPad miniやNexus7などのガジェットはもちろん、iPad Airならピッタリ収まるサイズです。

BEAMS LIGHTSとは…
2007年、オリジナル商品に特化したメンズとウィメンズのレーベルとしてスタート。”Life as a Journey”。休日の旅行も、仕事の出張も、散歩も、ライフスタイルの全てが”旅”。”旅”の「遊び心」「心地よさ」をキーワードに、メンズ、ウィメ ンズともに清潔感と上品な色気を表現したデイリーウエアをラインアップ。様々な人や場所との出会いを演出するビームスらしい”旅のおもしろがり方”を提案します。



雑誌を読むより先に付録を開封してみました。ガサガサ!

▲雑誌の間に、箱に入って挟まっています。今の雑誌の付録ってすごい豪華!昔では考えられません。

 

▲じゃーん!バック・イン・クラッチバックの登場です。思っていたよりもしっかりした造りでした。デザインもシンプルでカッコイイ!

 

▲触り心地は良く、クッション性があります。

 

▲試しに、手帳やKindle Paper、ライトニングケーブルを入れてみました。メモやペンを入れるためのスペースも用意されています。小物を入れることができます。まだまだ入れられそうです。

 

▲上から見るとこんな感じです。

まとめ

カバンを持ち歩く人で、中身が散らかってしまう人には良いのではないでしょうか?カバンの中身をスッキリとまとめることが出来ます。マジックテープで止めるので、バリッとやっているうちに付かなくなりそうですが
  • シンプルなデザインが素敵
  • 付録なのにクオリティが高い
  • カバンの中身がスッキリとまとまる
いくつかの本屋とコンビニを巡って、やっとゲットした一品です。運良く見つけた人は是非手にとって見てください。
もちろんAmazonでは売り切れですね!それにしても来月の付録も気になるぞ!これから雑誌の中身を熟読しようと思います。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top