Read Article

iPhoneアプリのアイコンだけでホーム画面に年月日と気温を表示したらかなりいい感じ!


iOS7にアップデートしてからというもの未だにホーム画面がなかなか定まらない@ika621です。

フォルダの中にフォルダを入れて整理をしてみたり、アイコンのカラーで並べ替えたりと色々やっています。

参考:【iOS7】フォルダの中にフォルダを入れてホーム画面を整理しよう! | Punksteady

先日、iPhoneでRSSを眺めていたらこのような情報が流れてきました。これは良いなと思い早速試してみました。

iPhoneアプリのアイコンだけで年月日と時間をいい感じに確認できる小技 | 男子ハック


まずはscCalendarをダウンロード

まずはscClendarという無料カレンダーアプリをダウンロードしてホーム画面に設置をします。無料なのが嬉しいですね。

scCalendar(スクロールカレンダー)App
カテゴリ: ユーティリティ, ライフスタイル
販売元: Keietsu Yasuhara – Keietsu Yasuhara(サイズ: 3 MB)

このアプリは今日の日付や月をアイコンバッジで表示できる機能があります。

iOS Calendarさんのページをホームに追加

iOS Calendarさんのページをホーム画面に追加します。

参考:2013

カラーは青と赤を選択できます。自分は赤に変更して保存しました。保存時にアイコン名称も入力するのですが「カレンダー」にしてみました。ここはお好みで。

保存して出来たアイコンを先ほどのscClendarの隣に設置します。

更にその隣に純正のカレンダーアプリを設置。

気温を表示するCelsiusをダウンロード

最後に気温を表示するアプリをダウンロードします。この部分、時計を表示させてもいいのですが、あまりアイコンで時間を確認しないこと、白いアイコンの中に黒いアイコンがあるのに抵抗があったことから、気温を表示する「Celsius」というアプリをダウンロードして設置しました。

Celsius – Weather & Temperature on your Home Screen App
カテゴリ: 天気, 旅行
販売元: International Travel Weather Calculator – International Travel Weather Calculator(サイズ: 46.7 MB)

参考:お天気アプリ:Celsius Free | おすすめアプリ – TeachMe iPhone

このアプリは昔良く使っていました。iOS7の登場によってアイコンも変更になりかなり良い感じです。

▲全て並べるとこのようになります。

まとめ

アプリ2つダウンロード、1つのホームページをホームに追加するだけでホーム画面で年月日と現在の気温が確認出来てしまいます。
  • とても簡単に設置できる
  • ホーム画面で年月日と気温をすぐに確認可能
  • ホーム画面の一番上段に設置するといいかも!
ということで、時計をCelciusに変更して使っています。気になった人はぜひお試しください。以上@ika621でした。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top