【Day One:其の4】Day Oneの記録をEvernoteにも残そう

Day Oneの連載第4回目です。今回はDay Oneの記録をEvernoteに記録してしまおうという話です。 Day One (Journal / Diary) App カテゴリ: ライフスタイル, 仕事効率化 販売元: Bloom Built, LLC – Bloom Built, LLC(サイズ: 35 MB) 【Day One:其の1】Day Oneがライフログの記録に適している4つの理由 | Punksteady アイコンからも分かるようにUIも非常に洗礼されているので、もう単純に記録・見返しが楽しいのです。この表現しか見当たりません。まずは使い始めて下さい。 … 第一回目はこちら     【Day One:其の2】Day Oneを便利に使うためのアプリ3選 | Punksteady どのアプリもシンプルな機能で、迷うことなく使うことが出来ます。 … 第二回目はこちら     【Day One:其の3】リマインダーを活用してDay Oneに記録する回数を増やす | Punksteady リマインダーを使っていない時に比べて、1つでも記録する数が増えたら成功ではないでしょうか?見返した時も、記録が多いほうが楽しいですしね。 … 第三回目はこちら

 超簡単!スクショをEvernoteに送信するだけ!

今までEvernoteにライフログを記録してきたので、やっぱりEvernoteにも記録したいと思っていました。Day Oneを使い始めた時もEvernoteがやっぱりいいのではないかなと相当迷いました。でも見返すのが楽しいし・・・・だったら両方に記録を残せばいいのではないかと考え、スクリーンショットをEvernoteに送信する方法にたどり着きました。 万が一、Day OneとiCloudが駄目になってもEvernoteに記録があるので安心できるというメリットもあります。送信するアプリはPictshareです。 Pictshareは複数のスクショを1つのノートにまとめることが出来ます。   PictShare – multiple photos/movies uploader App カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, 写真/ビデオ 販売元: itok – 啓 Ito(サイズ: 3.4 MB)  

リマインダーで忘れない

前回と同様にLaunch+のリマインダーを活用して記録を忘れないようにします。 Launch+ App カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ 販売元: devarty.com – ARTEM KHRAMTSOV(サイズ: 3.4 MB) リマインダーでPictshareが立ち上がるようにします。Day Oneを立ち上げるようにしても良いのですが、スクショを送信するといういうことを意識するためにPictshareを設定しています。

まとめ

Day OneがEvernoteと連携すればそれで万事解決なのですが、現時点では不可能なので、スクリーンショットをEvernoteに送信するこの方法で記録をしています。 意外とDay OneとEvernoteどちらにライフログを記録しようか悩む人も多いのではないかなと思います。どちらかを使うのではなくてDay OneとEvernoteに両方使ってしまうのもありではないでしょうか? とはいえ、無理なく・楽しみ・継続することが大切なので、自分にあった方法で記録しましょう。

2 Comments

salchu

質問です。
iPhoneを想定されているのであれば、メールで(一記事ごとになりますが)Evernoteにシェアするのとは意味合いが違うんでしょうか?

それと、テキストベースではなくデータのバックアップということであれば、DropboxのSyncもオンにしておけばバージョン管理もされるしよいかなあと思いますが…

返信する
ika621

saltchuさん>コンメントありがとうございます。Evernoteに保存するのはデータのバックアップをするという意味合いではありません。今までEvernoteにライフログを集約させていたので、継続してEvernoteにライフログを残したいからです。Evernoteに保存するのであれば方法はメールでも何でもいいと思います。ただ自分がPictshareが使い勝手が良かっただけです。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です