AppHtmlの画像リンク切れ・・・・今後の対策として「ポチレバ」を使うのもひとつの方法

photo:iPhone 5 – Lock Screen by William Hook
先日、AppHtml画像リンク切れが再び起こりました。 参考:AppHtmlの画像リンク切れ再び Singer Song iPhone 今回も「Search Regex」というWordpressプラグインを使用して、一括で画像リンクを変換する作戦を試みましたがどうしても上手くいきません。サーバーが原因なのかWordpressのバージョンのせいなのか分かりませんがエラーが出てしまい、作戦失敗に終わりました。 なので今の時点でAppHtmlの画像リンク切れは修正できていない状態です。 参考:AppHtmlメーカーのリンク切れ対応版リリースとWordPress一括変換方法[2012年10月17日版] | 代助のブログ このような現象が今後頻発すると思うと怖くなり、@delaymaniaさんの記事を参考に、Apphtmlをいじってみようかなと思いました。 参考:AppHTMLの画像リンク切れ対策でAppHTMLのカスタマイズしたらいいと思う | delaymania.com ところがどっこい・・・・・・素人の自分には全く理解できない・・・・orz

ポチレバブログパーツを使ってみた

ということで簡単に使えそうなポチレバブログパーツ試してみました。 ポチレバブログパーツとは?
  • ヨメレバ・カエレバと同じユーザーインターフェース
  • テキストを中心としたデザイン
  • 音楽ソフトのリンクも作れる(※)
  • 商品タイトルはわかりやすい日本語(独自クロールしてます)
  • 画像スタイル等の細かいカスタマイズ可能
  • iTunesAPIから取れる商品画像(角形)と、角が丸い商品画像(非公式)を選択可能。非公式画像はUrlの変更でリンク切れが起きやすいかも
  • パーツ作成期日の表示(アプリは値段が変わることが多いので)

リンクシェアのIDを入力して保存するだけですぐに使用することが出来ます。

リンク作成

保存したページでアプリを検索します。

するとこのようにHTMLが表示されるので、あとはブログにコピペすればOKです。スタイル、大きさ、アイコンの角の変更、円表示を選択することが可能です。お奨めはスタイル1です。画像リンクではなくテキストリンクになるので今後の画像リンク切れの心配がありません。

まとめ

とはいいつつも、いつも使い慣れている&ずっと使い続けてきたAppHTMLを今後も使っていく予定です。 AppHtml画像リンク切れにうんざりなひとはポチレバを是非試してみてください。 iPhoneアプリ紹介ブログパーツ ポチレバ  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です