EvernoteにiPhoneで聴いたミュージックログを超簡単に記録可能な MusicEver

音楽聴いていますか?聴いた音楽すらEvernoteに記録しておきたい@ika621です。聴いた音楽をEvernoteに保存する方法やアプリを当ブログでいくつか紹介しています。 参考:Eversong を使って Evernote にお気に入りの音楽を記憶する! | Punksteady 参考:1日20秒でできるLast.fmでミュージックログ入門 | Punksteady そして、Evernoteに音楽ログを記録出来る本命のアプリがついに登場しました。その名も「MusicEver」ホーム画面入り確定ですな。 1日の聴いた曲をまとめて1ノートでEvernoteに記録できる素晴らしいアプリです。   MusicEver – 音楽ライフログをEvernote® へ記憶するApp カテゴリ: 仕事効率化, ミュージック 販売元: Studio Dec to July – Takashi Kato(サイズ: 3.6 MB) しかも音楽のみならず、オーディオブックやポッドキャストもOKとなっています。更に無料!これは使うしかない!

MusicEverの設定と使い方

  ▲Evernoteと連携後、記録したいノートブックを指定、付加したいタグを指定します。Inboxに格納されるのではなく、ノートブックを指定できるのはやはり嬉しいです。   ▲その他の設定はこのようになっています。サーチタイプとして、ポッドキャストやオーディオブックを指定できます。また、ジャケ写の画像サイズを変更できます。プレミアム会員ではない人には嬉しい気配りです。画像の容量もチリツモですからね。 その他に、保存する曲を任意に選択出来る「セレクトモード」や本体シェイクでリロードすることが出来る機能も搭載されています。   ▲アプリを再読み込みすると、再生記録を探し出して、Evernoteに送信してくれます。   ▲セレクトモードをオンにしておくと送信する曲を選択可能になります。

Evernoteに作成されたノート

Evernoteに作成されたノートはこのように表示されます。 ▲アルバム名、曲名、アーティスト名、ジャケット写真の順で表示されます。   ▲設定で「Large」サイズに設定しておくとこのようにジャケット写真が大きくなります。   ▲ちなみに「Large」サイズオフだとこのくらいのジャケット写真の大きさになります。小さくても充分ですね。

まとめ

ジャケット写真と曲情報が上下で並んでいますが、どちらのジャケットと曲情報なのか一瞬迷ってしまう場面がもしかしたらでてくるかもしれません。もう少し記録されるノートのデザインが見やすければいいなと思いました。 しかし、充分すぎる機能とシンプルな作りでかなり良いアプリに仕上がっています。Evernoteに音楽ログを記録するためのアプリ決定版となっていますのでダウンロードして損はありません。 Evernoteに音楽ログを記録したい人は是非使ってください。かなりお薦めです。 MusicEver – 音楽ライフログをEvernote® へ記憶する App カテゴリ: 仕事効率化, ミュージック 販売元: Studio Dec to July – Takashi Kato(サイズ: 3.6 MB)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です