Read Article

Fitbit Ultra を使って健康ライフログを記録してみた


巷のブロガーさんの中で、NIKE+FuelBandが流行っていますが、@ika621 は、Fitbit ウルトラワイヤレスというアイテムを使うことにしました。

参考:自動で運動ライフログがとれる Fitbit Ultra は連携ワザが最強! | Lifehacking.jp


▲身に付けておくだけで、様々な情報を取得出来ます。何歩歩いたのか、何フロア分登ったのか、どのくらい移動したのか、どのくらいカロリーを消費したのか、オリジナルのスコアは何点なのかがFitbit本体に記録されます。




▲本体には1週間分の情報を蓄積することができ、パソコンに接続してあるドック(充電器)に近づけることにより、無線でFitbitに情報が送信されます。ワイヤレスなので非常に簡単です。NIKE+FuelBandと違い、このドックからしか本体に蓄積した情報を送信することが出来ません。

【高さ】約5,5cm
【幅】約2cm
【奥行き】約1.4cm
【重さ】11.4グラム

 

記録出来るのは、運動だけではない

①睡眠ログ

睡眠の記録をとることが出来ます。睡眠時用のリストバンドが付属されていますのでそれを装着して寝るだけで自分の睡眠状況を知ることが出来ます。Sleep Cycleよりも正確に記録出来る印象を受けました。

Sleep Cycle alarm clock App
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス, ユーティリティ
販売元: Maciek Drejak Labs – Maciek Drejak Labs(サイズ: 21.2 MB)

②体重ログ

もちろん体重と体脂肪率を記録することが出来ます。毎日記録し続けることで体重の増減がわかります。目標数値を入れることによりダイエットの目標にもなります。今までWeightbotを使用して記録していましたが、Fitbitに直接記録することにしました。

Weightbot — 体重管理ソフトApp
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス, ライフスタイル
販売元: Tapbots – Tapbots(サイズ: 5.7 MB)

③食事ログ

食べたものを入力することにより、1日に摂取出来るカロリーを自動で計算してくれます。食べたものの項目を細かく記録していかないといけないので面倒ですが、自分は予め「100カロリー」「200カロリー」といった項目をエディットにて作成しているので、単純に摂取したカロリーだけを入力できるようにカスタムしました。摂取したカロリーの計算はカロリー管理にて行っています。

カロリー管理(痩せるアプリ)App
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス, ライフスタイル
販売元: Soohyun Park – SooHyun Park(サイズ: 11.6 MB)


 

④飲んだ水の量

食事ログ内に飲んだ水の量を記録することも出来ます。記録をすることにより意識的に水を飲むようになります。1日に1リットルは必ず水を飲むようにしています。今まではWater Trackerを使用していましたがFitbitに記録するようにしました。

スリムになる水、健康になる水 (Water Tracker) App
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス, ライフスタイル
販売元: Mobileking Inc. – Mobileking Inc.(サイズ: 10.1 MB)

⑤その他

その他に、その日の「気分」「心拍数」「血圧」「グルコース」のログを記録出来るようになっています。

モバイル専用ページとアプリ

基本的にはFitbit Mobileから運動ログ、②体重ログ、③食事ログを記録します。その他の記録はPC版から記録します。



また、アメリカのiTunesでは、Fitbitのアプリも無料で用意されています。


アプリから各目標値の設定や、記録を行うことが出来ます。非常にシンプルなUIで好感が持てますね。

まとめ

Fitbitは様々なアプリと連携することが出来るので、今後色々と試してみたいと思っています。NIKE+FuelBandに興味はありますが、値段的にもほぼ半額ですし、Fitbitの方が自分にとって記録したい項目が揃っていたのでこちらを選択しました。毎日の記録が今まで以上に楽しくなりました。また、複数のアプリを使い分ける必要もなくなったのでアプリも減らすことが出来ました。日本に正式に対応してくれたら嬉しいです。

 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top