閲覧中のページを Evernote に自動的にクリップする AutoEver


Evernoteにクリップしてますか?最近は、あまりクリップしていない@ika621 です。iPhoneからSafariで閲覧しているページをクリップする時、ブックマークレットを使用したり、EverWebClipperというアプリを使用していると思います。

今回紹介するアプリは、見ているページを超簡単にEvernoteにクリップできます。しかも無料!

AutoEver – Automatic web clipper for EvernoteApp
カテゴリ: ユーティリティ, 仕事効率化
販売元: ReferTweet – Tatsuro Ueda(サイズ: 0.2 MB)


Evernoteと連携したブラウザアプリ

▲起動するとGoogleが開きます。右下の設定ボタンをタップしてアカウント情報を入力します。

▲アカウント情報、ホーム画面に表示したいページのアドレスを設定します。Backで戻って設定は完了です。

およそ20秒閲覧していると・・・・・

▲下のボタンをオンにしておくと、ページを開いてからおよそ20秒後に自動でEvernoteに見ているページがクリッピングされるのです。親切なのか、不親切なのか・・・オンとオフを上手く切り替えてブラウジングすると良いと思います。

また、手動でもEvernoteにクリッピングできます。矢印のボタンをタップするだけでクリッピング完了です。クリッピングに時間はほとんどかからないので、ストレスを感じることもありませんでした。

▲こちらがEvernoteにクリップされたノートです。問題なく見ることが出来ます。ページを丸ごとクリップしています。

まとめ

機能的に非常にシンプルです。そのため動作もキビキビとかなり軽快に動く印象でした。指定したノートに保存する機能やタグを付ける機能も欲しいところですが、MoveEverがあればそれは出来ます。軽快さを失わないためにもこのぐらいで良いのかも知れません。

iPhoneからEvernoteによくWebクリップを送信する人はこのアプリをひとつの選択肢に入れるのもありですよ。無料なので是非!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Copyright © 2011 Punksteady All Rights Reserved.

Powered by WordPress & yStandard Theme by yosiakatsuki