Evernote のノートをよりスタイリッシュにマージ出来るMergeEver が登場

@delaymania さん作のEvernoteアプリ MergeEverが登場しました。MoveEverにもマージ機能はありますが、MoveEverではおさめられないとうことでマージに特化したアプリMergeEverを出したとのことです。 MoveEver – Evernoteを整理するApp カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ 販売元: Shamrock Records, Inc. – Shamrock Records, Inc.(サイズ: 3.9 MB) もともとマージ大作戦を決行したときに、アプリだけでマージできたらいいなというアイディアがあったのですが、@delaymania さんが遂に形にしてくれてとても嬉しいです。サポート体制も凄く良いのです。バグや要望があると細かくヒアリングし、修正して今より良いものにしていこうという姿勢に感心してしまいます。 MergeEver – Evernoteのノートをマージ App カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ 販売元: Shamrock Records, Inc. – Shamrock Records, Inc.(サイズ: 4 MB)
参考:Evernoteでカッコ良くマージできるアプリ「MergeEver」をリリースしました | delaymania

早速マージしてみる

起動後Evernoteにログインします。その後設定画面で設定を行います。 ▲MoveEverの緑に対し、赤を基調としています。赤も中々カッコイイです。 ▲設定に関しては、基本的にMoveEverと同じです。 ▲それでは試しにマージをしてみます。ライフログの3つのノートをマージしてみることにします。 ▲対象のノートをタップして選択します。タグ一括ボタンを押すと、タグの追加・クリアを行うことが出来ます。ノート選択後に右上のボタンをタップします。 ▲するとこのような画面になります。ここではマージ後のスタイルを決めます。マージ後のタイトルやタグの変更、マージスタイル、ノートの並び替えを行います。ここはMoveEverでは、無かった機能なので非常に良いですね。 <

注目の「スタイル選択機能」

Evernote上でマージを行うとこのようなスタイルになります。 ▲このようにナンセンスなデザイン・・・・・・このスタイルが嫌でマージはしたくないという声も非常に多いと思います。 MergeEverではこのスタイル部分を変更することが出来るのです。 ▲@delaymania さんのスタイルを試しに選択します。 ▲スタイルが決まったら、マージを決行します。 ▲作成されたノートを見てみると・・・・おぉスタイルが適用されてスタイリッシュになっているではあーりませんか!ブログで言う小見出しってやつですね!カッコイイ!

要望

位置情報を残して欲しいというのがあります。Evernoteでマージすると位置情報をマップリンクで残すことが出来ますが、MergeEverだとそれが出来ません。 ▲こちらがEvernote本体でマージしたノートです。位置情報が「地図」として表示されています。 ▲MergeEverを使用するとこのように位置情報は失われてしまいます。(スタイルによってはマップリンクを含むことが出来るのでしょうか?) 位置情報はライフログの観点から非常に重要なものです。この部分が改善されるようであればFastEverやFastEverSnap、RecEverなどを組み合わせて、簡単に1日のライフログを作成することも出来るのになぁなどと考えています。PostEverだけで記録を録るより、よりスタイリッシュなノートが出来上がります。

まとめ

マージに特化したこのアプリの登場で、マージをする人が増えるのではないかなと予想しています。Evernoteでマージするよりもカッコイイからです。 Evernoteのノート数上限問題もあるのでマージすることがひとつの予防策にもなるのでマージを検討している人は是非使って見て下さい。 MergeEver – EvernoteのノートをマージApp カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ 販売元: Shamrock Records, Inc. – Shamrock Records, Inc.(サイズ: 4 MB)   MoveEver – Evernoteを整理する App カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ 販売元: Shamrock Records, Inc. – Shamrock Records, Inc.(サイズ: 3.9 MB)

3 Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です