好きな写真を並べられるアプリ「 Hi-365 」で簡単日記をつけよう

  シンプルなアイコンが好きです。 @ika621 です。 UIがシンプルな写真日記アプリを発見したので紹介します。 その名も「Hi-365」です。いくらちゃんを思い浮かべるのは自分だけでしょうか(笑) Hi-365 – visualize your daysApp カテゴリ: ライフスタイル, 写真/ビデオ 販売元: Hi-Tap – yoshiki miura(サイズ: 4.4 MB)
アイコンがMomentoやDayOneになんとなく似ていて好感が持てますよね。 シンプルでお洒落なデザイン。 Momento (Diary/Journal)App カテゴリ: ライフスタイル, ソーシャルネットワーキング 販売元: d3i Ltd – d3i Ltd(サイズ: 14.9 MB)   Day One (Journal / Diary)App カテゴリ: ライフスタイル, 仕事効率化 販売元: Bloom Built, LLC – Bloom Built, LLC(サイズ: 35 MB)   さて、このHi-365というアプリは、写真と一言日記というシンプルな作りになっています。一言日記が面倒な人は写真だけ載せていっても面白いでしょう。 なぜならビジュアルが面白いアプリだからです。 ▲自分の場合、Hi-365には、子供の写真を記録しています。ひと目でわかるビジュアルがとても気に入っています。 子供の日記はThis is Noteというアプリにも書いています。このアプリはEvernoteと連携しているので使用しています。 参考:Evernoteと連携する多機能メモアプリ!これがノートだ!This Is Note! じっくり読みたい時は、This is Note、パッと写真だけを見たい場合はHi-365を使用しています。 カレンダー形式で時系列に子供の成長を見れるのはかなり楽しいです。 自分の場合、子供の日記として使っていますが、毎日の何気ない日常のひとコマや、美味しかったもの、綺麗な景色などに使えるのではないでしょうか? 1日に1枚くらいは何かしらの写真を撮っているはずなので、そういったものを記録すると面白いはず。 ▲使い方はと~っても簡単。記録したい日付をタップし、メモと写真を追加するだけです。写真は、撮影、カメラロールから選択可能です。 ▲写真は、表示させる部分を切り取ります。 ▲右上の「Save」をタップして保存します。写真は複数選択することが出来ますが、最初に選択したものがカレンダーに表示されます。 ▲下にあるボタンで日記表示と写真+日記表示を切り替えます。上図は日記表示です。 iPhone本体をシェイクしても切り替え可能です。 ▲こちらが日記+写真表示です。自分の場合面倒なので写真を登録するだけです。区切りが良いところだけ文字を入力しています。 日付の部分をタップすると日記表示画面になります。 ▲自分としては、写真表示になって欲しいんですが・・・・ 写真を見る場合は、下の写真をタップすると表示することが出来ます。

まとめ

バックアップ、外部出力の機能がないのが残念ですが、軽快に動きますしシンプルでありだなと感じました。 こんな感じで今話題のWeather Liveのスクショを並べて記録していくのも美しくてよいのではないでしょうか? 気象ライブApp カテゴリ: 天気, ユーティリティ 販売元: Apalon – MYW Productions(サイズ: 40.7 MB) 好きなものを並べられる、眺めることが出来るのは幸せです。是非好きなものを「Hi-365」に並べてニヤニヤしちゃってください(笑) Hi-365 – visualize your daysApp カテゴリ: ライフスタイル, 写真/ビデオ 販売元: Hi-Tap – yoshiki miura(サイズ: 4.4 MB)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です