Evernote FoodとSnapCalが連携しました


SnapCalのアップデートに伴い、Evernote Foodの食の記録をSnapCalでも見ることが可能になりました。ということは、SnapCalを通じてTwitterやFacebook、Googleカレンダーで食の記録を共有することできます。

自分は、今現在Evernote Foodを使っていませんが、今後のアプデート次第では面白くなっていくのではないかなと思います。

参考:Evernote食べ物ログアプリ遂に登場か?「Evernote Food」を試してみた

 

SnapCal App
カテゴリ: 仕事効率化, ソーシャルネットワーキング
販売元: Infoteria Corporation – Infoteria Corporation(サイズ: 8.3 MB)

 

Evernote FoodApp
カテゴリ: フード/ドリンク, ライフスタイル
販売元: Evernote – Evernote(サイズ: 41.9 MB)


連携方法はとても簡単


▲設定を開き、「Evernote Foodと同期」をオンにします。オンにした状態で同期をするだけ。たったこれだけでSnapCalとEvernote Foodを連携させることが出来るのです。とっても簡単!


▲こちらがEvernote Foodをカレンダーで表示した状態です。色々と食事の記録が並んでいてなんか楽しいですね。Evernote Food使っていた期間短っ!わずか2週間w


▲日付を長押しするとこのような画面になります。さらに写真を選択するとEvernote Foodの詳細を見ることが出来ます。


▲こちらが詳細画面。時間は大体です。写真をタップすると大きな写真を見ることが出来ます。


▲大きな写真。


▲カレンダー表示を変えるとこんな感じになります。見やすい表示を選択しましょう。

まとめ

Evernote Food内の食の記録をカレンダー形式で表示できること、TwitterやFacebook、Googleカレンダーで共有出来ることが一番のメリットではないでしょうか?

Evernote FoodとSnapCalを両方使用している人は是非連携させて使ってみて下さい。

SnapCal App
カテゴリ: 仕事効率化, ソーシャルネットワーキング
販売元: Infoteria Corporation – Infoteria Corporation(サイズ: 8.3 MB)

 

Evernote Food App
カテゴリ: フード/ドリンク, ライフスタイル
販売元: Evernote – Evernote(サイズ: 41.9 MB)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Copyright © 2011 Punksteady All Rights Reserved.

Powered by WordPress & yStandard Theme by yosiakatsuki