全てのクラウドをひとつのiPadアプリに集約したZeroPC Cloud Navigator

 

皆さん、クラウド使っていますか?今のご時勢クラウドが無いなんて考えられません。クラウドって今思えばここ最近の単語のような気がします。言い換えるならWebサービスでしょうか?

たくさんのサービスがあって便利に使っているつもりですが実はそうでもなかったりもします。逆に登録したサービスが多すぎてどこに何があるのか、何に使っているのか分からなくなってしまいます。そんな時ひとつの無料アプリがあればそれがすぐに分かってしまうアプリが登場しました。

その名も「ZeroPC Cloud Navigator」です。このアプリひとつで様々なサービスにアクセスすることが出来ます。超簡単に紹介したいと思います。



ZeroPCApp
カテゴリ: 仕事効率化, ビジネス
販売元: ZeroDesktop – ZeroDesktop Inc(サイズ: 13.4 MB)

このアプリひとつあれば、Box.net、Dropbox、Facebook、GoogleDoc、Evernote、Flickr、Instagram、Picasa、SugarSyncにアクセスすることが可能になります。

ただ注意するべき点は、閲覧中心のアプリだということです。編集とかしたい場合はこのアプリは向いていません。

早速使ってみた

▲まずは、ユーザー登録から。名前とメールアドレスとパスワードを入力してサクッと終わらせてしまいましょう。

▲こちらが起動画面です。おぉイッツクール!!まるで羅針盤のようです!!

画面左上あたりにある歯車マークをタップして各サービスのアカウント情報をバシバシ登録していきます。

▲各サービスをタップすることでアカウントを入力することが出来ます。どれも見たことがあるサービスばかりです。全てアカウントを入力できる人をクラウドマスターに任命します♪

▲自分の場合このようになりました。うむ。

▲右側にサービスがすらりと並びました。これで各サービスにアクセスすることが出来るようになりました。

 

各クラウドを覗いてみる

▲Dropbox!こんな感じです。全サービス、テキストファイルは文字化けして使い物になりませんのでご注意を!

▲こちらがEvernote。やっぱり文字化け・・・・写真は見ることが出来ます。

Facebookに関しては個人個人がフォルダになってて、その人が投稿した写真をまとめて見る事が出来るようになっています。個人名を載せるわけにもいかないのでここは割愛させていただきます。

▲続いてInstagram。自分の写真だけでなく、いいねを付けた写真も表示することが出来ます。ちょっと重たいような気がします。

▲こちらがPicasa。こちらも見やすいです。

▲zeropcとしてのクラウドを使えるのかな?各フォルダにはサンプルが入っています。


まとめ

ひとつのアプリでコレだけのサービスにアクセス出来るのは非常に便利ではないでしょうか?無料だし、なかなか便利に使えそうな気がします。

是非ダウンロードしてみてください。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Copyright © 2011 Punksteady All Rights Reserved.

Powered by WordPress & yStandard Theme by yosiakatsuki