Evernoteにムビログを。動画でその場の雰囲気を記録しよう



以前にこのような記事を書きました。

参考:(旧)Punksteady: EvernoteにiPhoneで撮影した動画を入れよう!最適な撮影時間は○○秒!

この時から、動画に興味を持っていたのですが、写真に、より興味を持ち始めたのであまり動画を撮影するということを実施していませんでした。

しかし、先日Pictshareのアップデートにより動画も送信することが可能になったので再び動画を撮影して、その場の雰囲気をログとしてとっておこうと思いました。

PictShare – multiple photos/movies uploader App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, 写真/ビデオ
販売元: itok – 啓 Ito(サイズ: 3.4 MB)



自分が考えるに、写真よりも動画の方がより記憶を呼び起こすことができます。
写真1枚を1秒の記録と想定するとなると、動画なら単純に35枚分ということになります。プレミアム会員でないと厳しいものがあるかもしれませんが、動画であればその場の音も拾ってくれるのでよりログとしての価値を高めてくれるのではないでしょうか?

しかし動画を撮影するまでに、デフォルトのカメラアプリだと手間がかかってしまいます。以下の記事でも書いてあります。

参考:iPhoneビデオ撮影時のモタつきサヨナラ!!起動と同時に超速録画!!「SuperFastCam」 | GoTo Number

iPhoneのカメラでビデオ撮影をしようとする時の、標準カメラアプリ立ち上げて、ビデオに切り替えてちょっと待って、やっとこさ撮影。で、次写真撮ろうと思ったら、ビデオになっているの気が付かなくて、間違えて撮影し始めて。慌てて止めて切り替えて、また撮影…。

まとめ

写真も良いですが、動画もなかなか良いものです。動画にすれば後で見たときに写真以上のものを思い出すことができます。あくまでその場の雰囲気を記録しておくものなので、撮影にこらなくても良いのです。
写真以上にニヤニヤすることができるのではないでしょうか?写真だけではなく動画もログとしてとっておくことをオススメします

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Copyright © 2011 Punksteady All Rights Reserved.

Powered by WordPress & yStandard Theme by yosiakatsuki